日本女子フットサルリーグ

ニュース

NEWS

【2017シーズン開幕に向けて】府中アスレティックFCプリメイラ

  • カテゴリ:クラブ
  • 配信日:2017/05/16

いよいよ開幕まで1週間を切った、日本女子フットサルリーグ2017。本大会に出場する7チームの監督・キャプテンの新シーズンに向けたコメントを紹介します。

府中アスレティックFCプリメイラ/松田大次郎監督

Q. 今シーズンの意気込みを教えてください。
A. 目標は昨シーズン以上の成績を残し、プレーオフ進出、優勝です。

Q. チームのスタイル、特徴、観客の皆さんに見てほしいポイントは?
A. 全員が戦える選手です。プレーの特徴はまだ「これ」とは言えませんが、戦う姿勢と、今までにない、観ていて楽しいと思ってもらえるフットサルを、全員で体現していきます。

Q. 女子フットサルの魅力とは?
A. 男子に比べてスピードは劣る分、より正確な技術、動きが必要になってくると思います。あくまで自分の考えですが、(女子のスポーツは)バレーボールにしても、チームのスタイルや戦術などが観ている人にとって分かりやすく、面白いと思います。

Q. サポーターの皆さんに一言お願いします。
A. サポーターの方々の存在は、力になります。選手たちは毎回の練習で、とてもハードワークをしてくれています。つらい時ほどそんな選手たちの背中を押していただき、一緒に喜びを味わいたいと思っていますので、応援よろしくお願いします!

府中アスレティックFCプリメイラ/縄田三佳選手

Q. 今シーズンの意気込みを教えてください。
A. 今年は新加入選手が多く、昨シーズン以上に若いチームになりましたので、アグレッシブなプレーを特徴としています。優勝を目標に頑張ります。
Q. 自分の特徴、見てほしいプレーは?
A. 私は体が小さいので、周りの選手を生かすパスや動き出しが特徴です。相手の裏を突くパスや、ペースを作る動きに注目して見てほしいです。「普通はそこには出さないよね?」というように、期待を裏切りたいと思います。

Q. 昨シーズン、プレ大会に参加しました。日本女子フットサルリーグの印象を教えてください。
A. 私たちの所属している東京都リーグでは経験のできない、会場の雰囲気や緊張感がありました。全国トップレベルのフィジカルや、並外れたスピードも、初めて体感しましたが、そのようなチームと試合ができたことは素直に嬉しかったです。

Q. サポーターの皆さんに一言お願いします。
A. 今シーズンは、昨シーズンとはまた違ったフットサルをお見せすることができると思います。観ていて楽しい、もう一度観に行きたいと思ってもらえるような試合をします。応援、よろしくお願いします。

PAGE TOP